環境保全をベースとした地域づくりに取り組む高知のコンサルタント・シンクタンク

株式会社 西日本科学技術研究所

Loading

Topics 2012年

2016201520142013|2012|2011
2012.12.12

「酒場放浪記」吉田類さんと福留所長の対談番組がオンエアされました!

12月10日放送のエフエム高知「吉田類の類語録」(毎週月曜日13:30〜13:55)におきまして、酒場詩人の吉田類さんと福留所長の対談の前半がオンエアされました!

2012.12.10

テレビ番組『水は方円に従う〜「川の外科医」福留脩文の仕事』がDVDとなりました!

平成24年9月29日にRKC高知放送で放映されましたテレビ番組『水は方円に従う〜「川の外科医」福留脩文の仕事』がDVDとなりました。

2012.12.3

「酒場放浪記」酒場詩人で知られる吉田類さんと「近自然」福留脩文の対談が実現します
ともに、“土佐を代表する仁淀川”に遊んだ、ふるさとの山川への強い郷愁が原点です

福留所長が、酒場詩人として知られる吉田類さんと「ふるさとの山、川とその恵み」について、ラジオ番組で大いに語り合いました!

2012.11.28

「土木コレクション2012 HANDS+EYES」新宿西口イベント広場
〜福留所長・近自然工法と馬路村安田川での水制が紹介されました〜

「土木コレクション2012 ハンズ+アイズ」に馬路村安田川での近自然工法が紹介されました。

2012.11.8

平成24年度『近自然学校』in馬路〜安田川の渓流復元〜
 自然の野石を組む、水制と分散型落差工の理論と施工技術を研修しました

環境復元のための土木技術を学ぶ『近自然学校』が、今年も高知県馬路村において開かれました!

2012.10.29

第3回全国源流サミットin 高知県津野町
 〜 人・自然 暮らしの調和 〜 が開催されました。

全国源流サミットが、平成24年10月19〜21日に四万十川源流の町 津野町で開催されました。全体会(10月20日午後)の基調講演では、福留脩文所長が地元の豊田庄二さんとリレー形式で、ふるさとの自然や暮らしを守り、再生する想いを語りました。

2012.10.9

当社が提唱する近自然工法は、トヨタ自動車株式会社でも採用されています。

当社はトヨタ自動車株式会社が進めている新研究開発施設の設計プロジェクトに参画しており、このたび当社が提唱する近自然工法の考え方や技術が採用されました。

2012.9.24

近自然工法を紹介する特別番組が放映されます!

平成24年9月29日(土)に、弊社が手がける近自然工法を紹介した特別番組『水は方円に従う〜「川の外科医」福留脩文の仕事〜』が放映されます(16:55〜17:25 RKC高知放送)。

2012.9.24

「森のようちえん」を流れる渓流を近自然工法で整備しました(3) 世界に通じ、子どもたちの未来に通じる小さな取り組みを弊社の誇りに

「すくすくの森」で実践された環境整備の基本コンセプトや適用技術は、2010年に名古屋で開催されたCOP10で日本から世界に向け、その推進を提言した「里山イニシアティブ」に通じます。

2012.9.24

「森のようちえん」を流れる渓流を近自然工法で整備しました(2) 子どもたちの安全確保と自然保護を両立させた敷地造成・河道整備

近自然工法による敷地造成のコンセプトは、元ある地形を尊重することです。「すくすくの森」においても、この考え方に基づいた整備が行われました。

2012.9.24

「森のようちえん」を流れる渓流を近自然工法で整備しました(1) 子どもたちの成長を育む森づくりのお手伝い

弊社は、高知市にある若草幼稚園の所有する森の生態学的な環境整備のお手伝いをしています。

2012.8.6

第3回全国源流サミット(3) 源流の森から河口域まで続く物質と生命の連環を考える

弊社では、源流域の森林土壌と河川生態系の関係、さらに河川水が汽水域や沿岸域の生物生産に与える影響についての調査、研究を行っています。

2012.8.6

第3回全国源流サミット(2) 自然と人々の暮らしに土木との接点を求める

サミット全体会(10月20日午後)の基調講演では、福留脩文所長が、土木技術者の視点でとらえた津野町の魅力と将来に向けた可能性をご紹介します。

2012.8.6

第3回全国源流サミット(1) 開催地 津野町は高知の近自然発祥地!

源流域の環境保全や地域づくりに貢献することを目的に開催されている全国源流サミットが、平成24年10月19日から21日、四万十川源流の町、津野町で開催されます。

2012.8.6

近自然工法で豊かな川を取り戻す。−弊社が進める近自然工法が、住友生命経営情報誌「オーナーズアイ」9月号で紹介されました。

住友生命経営情報誌「オーナーズアイ」9月号の『トレンド企業』欄におきまして、弊社の近自然工法への取り組みが紹介されました。

2012.6.6

近自然工法を活用したユズ園が高知新聞で紹介されました。

平成24年6月5日高知新聞朝刊に、弊社が近自然工法の技術を活かして設計した高知県馬路村のユズ園(約1.5ヘクタール)の話題が紹介されました。

2012.6.4

「川の外科医が行く」出版および学位取得記念講演会が開催されました。

平成24年5月17日に、「川の外科医が行く−高知発、近自然工法の軌跡」(高知新聞社発行)の出版と福留所長の博士号取得の記念講演会が開催されました。

2012.5.20

「防災から減災へ」−坂田 俊文 東海大学教授が弊社でご講演されました。

平成24年5月9日に弊社の技術顧問である坂田 俊文 東海大学教授(工学博士)が来所され、「次の災害に備えて」と題し、災害の軽減化にはたす宇宙技術の役割等についてご講演いただきました。

2012.4.20

和霊神社の参道を近自然工法により修復しました!(3)

多くの人の「感性」に訴えかけ、皆が集える場所となるように…この工事には当社の多くの職員が関わっています。

2012.4.20

和霊神社の参道を近自然工法により修復しました!(2)

レポート(2)では、「近自然工法による参道修復工事」の内容を紹介しています。

2012.4.20

和霊神社の参道を近自然工法により修復しました!(1)

レポート(1)では、坂本龍馬ゆかりの和霊神社について紹介しています。

2012.4.11

「近自然工法」に学術評価 −福留所長の博士号取得が高知新聞で紹介されました!

福留脩文所長の博士号取得の記事が、平成24年4月10日高知新聞夕刊に掲載されました。

2012.3.25

福留所長が博士の学位を取得いたしました!!

弊社の福留脩文所長が、平成24年3月24日に中央大学において博士(工学)を取得いたしました。

2012.1.10

福留がエンジニア・アーキテクト協会WEB機関紙12月号に執筆しました。

弊社の福留脩文が『自然の力学的法則の確かさと美しさに魅せられて』と題して、エンジニア・アーキテクト協会WEB機関紙12月号に執筆しました。

ページの先頭へ