環境保全をベースとした地域づくりに取り組む高知のコンサルタント・シンクタンク

株式会社 西日本科学技術研究所

Loading

コンセプト

自然との共生を目指して

 株式会社西日本科学技術研究所は、1974年(昭和49年)に土木工事に学術技能を付与し、環境と地域開発のあり方を探る総合コンサルタント機関として設立し、これまで、計画・調査・設計・施工をはじめとした幅広い業務に地域の方々と一緒になって挑戦し、取り組んで参りました。幸いにも、その姿勢は多くの方々にご理解頂き、2014年(平成26年)には創業40年を迎えることができました。
 現在、わが国の社会情勢は大きな変革期を迎えております。そのなかで社会資本整備のあり方も大きく変わってきており、安全管理、経済的な効果だけではなく、環境問題、地域の活性化、資源の有効利用をはじめとしたさまざまな課題に取り組んでいかなければなりません。
 当社ではこのような課題に対し、これまでも色々な角度から研究して参りました。
 今後も、さらにその研究を進め技術力向上に励んでいくとともに、これまでの実績を幅広く活かして皆様にご満足いただけるような豊かな社会づくりに貢献できるよう、「地球規模で考え、自分の地域(持ち場)で行動する」ことに、全社員一丸となって挑戦し、たゆまぬ努力を続けて参ります。
 今後とも、よりいっそうのご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 西日本科学技術研究所
代表取締役 福留 いく子

私たちが目指すものは

さまざまな問題が複雑に、激しく変化する時代にあって、地域が主体性をもって自らの社会の目標を探り、それに至るより確かな道程を研究していくことです。
そのために、我々は内外に広範な分野の専門家の協力を求め、また地域の活動者との交流を深め、長期的・総合的な視野からの研究目的の推進を心掛けています。

調査・計画・設計および研究の対象は

自然科学・社会科学のベーシックな研究を重視し、それらを基礎として地域の自然や生活環境を保全し、また地域の産業や福祉といった面の経済・社会を開発していくことをテーマとします。また、むらおこし、まちづくりの市民活動や産業おこしの実際的な活動にも参加します。

そのための体制として

現地や研究室内での地道な調査・研究活動や、学際的な地域調査、およびそれらの国際的な比較研究調査を行うとともに、地域おこしの活動者との交流等を行い、協力関係として産・官・学・民のネットワークで、地域内外を問わず、海外との協力体制も進めています。また、それらの問題を解決するために、土木工学・生態学を基礎にした設計、施工技術の開発およびその実際業務に取り組みます。

それらの成果は

受託研究の守秘義務は当然履行します。 その他の成果については関係者および関係機関と協議し、印刷物として編集・発行したり、講演会やシンポジウムを開催して報告・公開するなどして地域に還元すると同時に、客観的な批判も受けるようにしています。
また、所員の自主研究による学術調査の成果は、学会や専門誌上等で発表し、その道での評価や指導を積極的に受けています。

>>創業者 福留脩文の足跡

Our Purpose

地域の方々と石に願いを込めて

地域の方々と石に願いを込めて(福岡県、英彦山川の川渡り神事を行う河岸に配石する投石への入魂式:左から4人目が福留)

Our purpose at NIT is to contribute to the regional development in our complex modern society. Studies are conducted in a long-term, general perspective with the cooperation of specialists from various fields and regions.

We emphasize basic research in natural and social science. Our projects aim not only at improving regional industry and social conditions; the preservation of natural environments based upon scientific research plays an important role in our activities.

We cope with the development the design and the technical skill for the construction based upon civil engineering and ecology. The results are applied to our practical services.

Aside from commissioned research, we perform independent research, the results of which are placed at the disposal of the communities in the form of publications (including academic papers), lectures and symposia. The projects at NIT are supported by a network of specialists from the industry, from the public and private sector, and from academic circles.
ページの先頭へ