環境保全をベースとした地域づくりに取り組む高知のコンサルタント・シンクタンク

株式会社 西日本科学技術研究所

Loading

Topics

春季研究発表会を行いました!
当社では、創業以来、毎年春季と冬季に社内研究発表会を開催しています。研究発表会は、主に受託業務報告と自主的な調査・研究についての発表を行うことにより、情報共有を図るとともに、技術力向上を目的として実施しています。春季は、新入社員も自己紹介を兼ねて、卒業論文や修士論文の発表も行われます。
5月29日に行った第44回春季研究発表会では、新入社員発表、受託業務報告に引き続き、研究部長 和吾郎が本年3月23日に博士(学術)を取得した学位論文「土佐湾の基礎生産に寄与する栄養塩供給に関する研究」の発表を行いました。
様々な発表に対して、異なる分野からの質問や提案も活発に行われ、新たな知見を得られた社員も多かったのではないかと思います。今回の研究発表会から得られたことを、今後の業務報告や研究活動に活かし、更なる技術力向上を目指して参ります。

ページの先頭へ